Profile

Masahiro Maehara

Graphic Designer
彫刻家

1969年みやま市生まれ。18歳からグラフィックデザイナーとして活動。
約10年前から彫刻、木工製品の制作を始める。
グラフィックデザインの経験を生かした木製商品を制作しながら 角材を使った新しい彫刻にも挑戦し、展示会などを開催。
現在、福岡市/福岡県議会棟、船小屋/九州芸文館、久留米/久留米アリーナ、大分県/九州災害時動物救援センター等に彫刻作品所蔵。