Profile

Hirokuni Korekata

Guitarist

Official Site

大阪生まれ、神戸育ち。 1975年大村憲司に誘われ上京、村上(ポン太)秀一、小原礼らと『カミーノ』に参加し、
都内のライブハウスで活動。井上陽水、小椋圭らのレコーディングなどに参加。
1977年『桑名正博&ティアードロップス』に参加。セクシャルバイオレットNo1、という楽曲でベストテン1位になる。

1979年『高中正義グループ』に参加。サンフランシスコ、ロスアンジェルス公演に同行。
高中グループとサンタナグループのジョイントコンサートで全国ツアー。

1982年『松岡直也グループ』に参加。フランスのニースジャズフェス、スイスのモントルージャズフェスに同行。

1983年デビューソロアルバム『KOBE KOREKATA』(ビクター)リリース。
同1983年2ndソロアルバム『MELODY CITY』(ビクター)リリース。

1984年ギター教則本「はじめてのロックギター」発行。

1986年3rdソロルバム『LITTLE HORSEMAN 』(キティ)リリース。
多くの人とセッションする事を目的とした、六本木PIT INNでの「KOREKATA SUPER PROJECT」開始。

1987年4thソロアルバム『FISH DANCE』(キティ)リリース。
「本多俊之ラジオクラブ」に参加。
教則カセット「CHALLENGE THE BLUES GUITAR」発行。

1988年安藤正容(T-SQUARE)、野呂一生(CASIOPEA)と3ギターセッションバンド「OTTOTTRIO」結成。
『SUPER GUTAR SESSION RED LIVE』(ソニー)
『SUPER GUTAR SESSION HOT LIVE』(ポリドール)をリリース。

1989年教則ビデオ『BLUES GUITAR』発行。
「日野元彦エレクトリックバンド」に参加。

1990年5thソロアルバム『Mr.HEART』リリース。
神保彰、櫻井哲夫の「JIMSAKU」にリードギタリストとして参加。

1991年4月よりテレビ東京「クイズ タモリの音楽は世界だ!」に「NOB-SON’S」のリードギタリストとして毎週レギュラー出演。
教則ビデオ『GUITAR WONDERLAND』発売。
6月よりヤマハギターセミナーツアー全国100カ所以上。

1992年菅原文太主演のVシネマ『BIG BOSS』の音楽制作担当。
六本木PIT INNでのセッションプロジェクト「KOREKATA SUPER PROJECT」がVol.50に至る。

1993年6thソロアルバム『KOREKATA』(ファンハウス)リリース。
これはLAレコーディングで、EW&FのモーリスホワイトやTOTOのスティーブポルカロなど参加。
テレビ東京「クイズ タモリの音楽は世界だ!」のハウスバンド 「KORE-CHANZ」のバンドリーダーとして毎週レギュラー出演。
シンガポールの歌手、ディックリーの日本公演(中野サンプラザな ど)に参加。曲アレンジも担当。

1994年テレビ東京「クイズ タモリの音楽は世界だ!」がらみのアルバム「KORE-CHANZ」の『音楽は世界だ!』(ファ ンハウス)をリリース。
テレビ東京「タモリのギャップ丼」にも「KORE-CHANZ」で毎週レギュラー出演。

1995年音楽生活20周年ライブ。3月6~13日六本木PIT INN。9月20~24日京都ラグ。

1996年神保彰、櫻井哲夫の「JIMSAKU」とのトリオユニット「KOREKATA JIMSAKU100%PROJECT」で全国30カ所ライブ。
沖縄のフュージョンバンド「OVER」のプロデュース。曲2曲提供。

1997年野獣王国の1stアルバム『野獣王国LIVE』リリース
沖縄地区で「オリオン黒ビール」のCMに出演、音楽も担当。
「ジャズギタリスト紳士録Vol.1』(キングレコード)に参加。

1998年「ジャズギタリスト紳士録Vol.2』(キングレコード)に参加。
野獣王国の2ndアルバム『POWER JUNGLE』(キングレコード)リリース
教則ビデオ『是方博邦{野獣王国}徹底解析』(アトス・コーポレーション)を発売。
「OTTOTTRIO」の10年ぶりのアルバム『TRIPTYCH』(ビレッジレコード)リリース。

1999年2月27日Jリーグ「ゼロックス・スーパーカップ」鹿島アントラーズVS清水エスパルスの選手入場時にJリーグテーマ曲を1人で演奏。
野獣王国の3rdアルバム『SWEET AND THE BEAST』(キングレコード)リリース

2000年7年ぶりの7thソロアルバム『PLANET GUITARMAN』(ビレッジレコード)リリース。
野獣王国の4thアルバム『FULL FANTASY』(キングレコード)リリース

2002年8thソロアルバム『DANCER』(ビレッジレコード)リリース。

2004年則竹裕之(Dr)と須藤満(B)とのユニット「KORENOS」の1stアルバム『Asian Street Style』リリース。

2005年「KORENOS」の2ndアルバム『abracadabra』リリース。

2006年「tamKore」の1stアルバム『Acoustic Lady Land』リリース。

2007年「tamKore」の2ndアルバム『G2』リリース。
「KORENOS」の3rdアルバム『Live KORENOS』をリリース。
「野獣王国」の6thアルバム『PEACE』をリリース。

2008年「tamKore」の3rdアルバム『Sa・Ku・Ra』をリリース。
ソロアルバム『LITTLE HORSEMAN 』『FISH DANCE』をユニバーサルから再発。

2009年「tamKore」DVD『音旅』リリース。
「野獣王国」DVD『BRAVO!』リリース。

2013年 9枚目になるソロアルバム「LIVE OF LIFE」をリリース。
同2013年から「Solo Guitar Live」を始めて、ギター1本での演奏の広がりを追求しつつ、全国をツアーしている。

現在、「野獣王国」「ROCK UNIT」「tamKore」「是ちゃん+ACEちゃん」「Solo Guitar Live」「Twin Guitars Jam」「Rocket Jam」「Rainbow Jam」を始め、
杉山清貴、石井一孝、ACE などの方々とも幅広くセッション活動をし、ライブトータル年間150本以上を全国で行っている。



Discography